香川オリジナルのお米「おいでまい」とを販売しています。

news

直接農場に、お買い求めになるお客様がおいでになります。
弊社農場にはお店がありませんので、ご満足いただける応対ができないのにありがたいことです。
生産の現場を直接見ることは、いかに情報があろうとそれに越したことはありませんね。そんな見極めをしたい賢い消費者が増え行けば、農業も変わって行くでしょうか。
秋作業に忙しいなどと言ってられません。

うるち米はゆうだい21、にこまる、おいでまい。他にリゾット米。
もち米は、クレナイモチ。
小麦は、さぬきの夢2009、ふすまあります。
はだか麦は、イチバンボシ。
在庫がございます。
加工に時間をいただくこともありますから、お問い合わせください。
商品一覧

おいしい「おいでまい」と新鮮でおいしい「旬の野菜」のセット商品

気温が低くなれば圃場条件は悪くなりますね。

小麦とはだか麦の切り替えには清掃が欠かせません。

熊本から帰って、農地機構と農地買い入れの契約をした。

ほんのわずかですが親戚筋で、地域の耕作放棄を防ぐための取り組みの一環で法人が耕作しています。

地主は不在で後世に農地を残したく無いから。その場で農業委員から別の農地売買案件の話。農地を手放したくて仕方ないのですね。田んぼがまさに「重荷」です。

農業者だって買って営農しても採算が取れないことはわかっていますけど。土から離れて、人は永続して生きていけるのだろうか。

都道府県代表お米選手権香川県代表は荒木さん(京都旭)特別優秀賞でした。

すし米コンテスト国際大会は、「すし米特別賞」のみ表彰。
15220068_1254675111259230_1344505293840821267_n15267571_1254675104592564_8819158543879793799_n15319186_1254675114592563_2901710762839370808_n15284147_1254675117925896_1295897570399653841_n

農業高校プレゼンテーション部門発表審査中。
各部門、最終審査が終わり、結果が貼り出されています。
このあと表彰です。
15356583_1254583681268373_6285163119027084496_n
15232096_1254583707935037_6169375602779715370_n15230555_1254583684601706_6356800121286039729_n15337601_1254583827935025_6304042684367398127_n15253499_1254583761268365_4099989057176262251_n

菊池市で開かれている米コンクールに来ています。
過去最高の5,671の出品です。
ズラリと並ぶ出品米たち。

15350478_1253065228086885_3069918586368887319_n
15327246_1253065301420211_4829953475206871401_n15267633_1253065231420218_961130155671654693_n15219644_1253065311420210_4391548951361477698_n

美味そうです。

毒抜きにてっとり早い、全て草にまかせます。
畑は草が耕してくれます。
ただし、ご近所の苦情がない限りですが。
15178079_1243780125682062_879255171966187701_n 15181524_1243780122348729_1358508867938608635_n

おいでまい玄米30kg、モチ玄米3kg、はだか麦玄麦3kg
ご注文いただき発送。

全てオーダー、自然栽培無農薬です。

玄米は石抜きと色彩選別を行なって、すぐ調理できるようにしています。

お客様の30kgは重いので10kgと20kgに分けて。

個別のリクエストに応えられます。

#自然栽培米
#無農薬玄米
#無農薬モチ
#はだか麦
#自然栽培小麦
#無農薬小麦粉

第3回すし米コンテスト国際大会 すし米適正の品質審査において

弊社農場出品の
香川「おいでまい」が【特Aランク】に認定されました。

部門一次玄米審査 最良オーバー、
二次精白米審査 最良オーバー、
三次炊飯米審査 最良の下、
すし米審査 良いの中

総合評価特A

(アイホー炊飯総合研究所最良基準値の98.9%)で、

①握りずし特A
②持ち帰りすし特A
③祭りすし特A
④包装すし特A
⑤押しずし特Aオーバー
⑥回転ずし特Aオーバー

特に玄米整粒値94.6%(出品米中2位)、精白米完全粒98.3%(出品中1位)で、米の品質の高さが特徴です。

株式会社オーガニックファームまんのう 白川敏行

すし米コンテスト特Aランク賞第3回 すし米コンテスト 総合観察一覧

第3回 すし米コンテスト 総合観察「株式会社オーガニックファームまんのう」をPDFで見る

お米28年産、販売しています。
28年産はいつから?お問い合わせをいただきました。f^_^;)
sing-8

都道府県代表お米選手権。

香川県代表は、さぬき米の会メンバー観音寺市大野原町結び自然農園荒木昭憲さんが最終審査にノミネートされました。
しかも品種は「京都旭」。

大変珍しい品種です。仲間が受賞するのもさぬき米の会を作ってから第一歩となります。
最終審査で、食味官能審査、金賞を競います。
12月3日4日は熊本菊池市ですね。
15181390_1238031489590259_1676678779542854649_n

(28年産香川県クレナイモチ)

今年は1等(にこまる)と二等(おいでまい、クレナイモチ)でしたT_T

明日18日、米の検査日に備え、もち米の玄米色彩選別を行いました。他の出荷検査分と併せて三品種を検査場所に搬入しました。
二品種は10月に検査済みです。

15078858_1234385023288239_3698259705558539498_n

構想18カ月(笑)

気軽なプレゼントに、備蓄米に。
 900g真空パック5個入り

image01
オーガニックファームまんのうの特A級の「おいでまい」(玄米)とよしむら農園の有機野菜をセットにした新商品の企画が間もなく発表になります。

乞うご期待を・・・。

気の利いたお歳暮に最適。

予定価格は4,000円(税別)。

全国発送可能です。

7日と9日で色彩選別と石抜き作業を完了しました。

あとは、農産物検査を受験するだけとなりました。

未検査米で良いところには出荷していますがネット販売と店頭販売についてはお待ちいただいています。

玄米につきましては、従来は精米原料という位置づけでしたが、玄米食の希望が増えてきたことから、玄米が食品になっていますので、特別に選別作業を強化しています。

色彩選別や石抜きは必須になっています。

小袋詰め作業前にもう一度石抜き、異物混入を確認しないといけません。精白より手間がかかるのが実態ですね。

JAS法に基ずく、「玄米及び精米品質基準」によると、単一原料米表示ができるのは、米穀等の品位等検査を受験し、産地、産年、品種の3つの証明を受ける必要があります。品種「ゆうだい21」については、香川県の登録検査機関の検査品種に登録がないので、品種を表示することができません。うるち米玄米の産地と産年のみになります。

したがって写真のように、ひとつの品種であっても複数原料米と表示します。

複数原料米(国内産)10割
[平成28年 香川県産 10割]
と表示するのが正しいのです。

複数原料米でも産地産年品種が異なる場合、未検査米と検査米をブレンドした場合や、輸入米は変わります。

未検査米とは、産年も産地も品種も不明であって、品位等検査を受験していませんから、古米、くず米が混入していても仕方ないのですが、販売者の信用だけです。日本でも最大大手スーパー小売米に輸入米、古米、くず米、カビ汚染米が販売されたことがありました(これは犯罪)、原料玄米が高くなった年には、ブレンド混米で価格を下げる必要に迫られます。

今年は中米(網下を再選別して製品にする、中米も立派なお米です)価格が高騰しているのもそうした理由ですね。

15055739_1227085087351566_8295254340780510671_n

QRコード

現在でも、安売りの米は、それなりの原料米ということは確かです。

自然栽培米お届けは
okome.kagawa.com

※スマートフォン・タブレットからもご注文いただけます。
14993585_1226780460715362_3677685969947932461_n

全てを語る写真は、大変恐いものです。

籾の調整作業をして袋詰めをしました。「籾種子」ではありません。「籾」を食用として販売をしました。

お客様は、個人で備蓄食糧として。この先どのような世界経済になるか見通せない。備えとして何年かの食糧を確保して置くそうです。
このお話をいただいて、籾を乾燥調整しました。籾摺り機を籾摺りはしない風選として、シイナ、わら、埃を取り除き、美しく仕上がりました。
この作業をしながら、いろいろと考えさせられました。備えの食糧だけど、籾は種子ですから、いざとなれば蒔いてさらに増やせます。
一粒1万倍の生産力があるのですから。

食べ物は「買う物」になってしまった現代人に、生活の原点を改めて突きつけられました。
ちなみに、家庭で食用にしても数年あります。もし種子にするならば12ha〜50ha分にもなります。

第1回「おいでまい」品質・食味コンクール出品のため検体米JAに持参しました。
良い調整です。水分14.8%、整粒率も高いですね。

平成27年香川県産おいでまい(特別栽培農産物)

(栽培)

種籾 JA香川県購入(26年香川県産種子検査済)
播種 5月22日
育苗 成苗ポット 1株1本~3本、35日から45日育成
圃場 まんのう町羽間2731-1他 (代表圃場)
移植 6月28日 専用田植機4条植 41株/坪
元肥 6月10日 米ぬか 75kg/10a  その他 麦わら全量すきこみ(小麦)
追肥 使用無し
防除等 除草剤、殺菌剤、殺虫剤、ホルモン剤等育成期間を通じ使用無し
収穫 10月25日 自脱型コンバイン
乾燥 10月26日 温風乾燥
調整 10月26日 米選別、計量、玄米色彩選別済み
再調整 11月5日 米選別2回目
(検査) 11月20日 米穀の品位等検査(受験JA香川県)1等
(保管) 自社倉庫
(精米) 28年1月23日 石抜き、精米、小米、色彩選別済  委託 武川精米センター
(特記) 第17回米・食味分析鑑定コンクール国際大会
都道府県代表お米選手権ノミネート(香川県代表)
11月23日 同コンクール 特別優秀賞受賞(食味値スコア)83

以上

(生産者)

農業生産法人(香川県知事認定エコファーマー)(おいでまい委員会認定栽培者)

株式会社オーガニックファームまんのう
代表取締役 白川敏行  (栽培管理、調整、精米責任)(連絡先) 090-3183-5859


平成27年香川県産にこまる(特別栽培農産物)

(栽培)

種籾 株式会社のうけん購入(26年富山県産)
播種 5月22日
育苗 成苗ポット 1株1本~3本、35日から45日育成
圃場 まんのう町羽間2736-1他 (代表圃場)
移植 6月30日 専用田植機4条植 41株/坪
元肥 6月10日 米ぬか 75kg/10a  その他 麦わら全量すきこみ(小麦)
追肥 使用無し
防除等 除草剤、殺菌剤、殺虫剤、ホルモン剤等育成期間を通じ使用無し
収穫 10月26日 自脱型コンバイン
乾燥 10月27日 温風乾燥
調整 10月27日 米選別、計量、玄米色彩選別済み
再調整 11月5日 米選別2回目
(検査) 11月20日 米穀の品位等検査(受験JA香川県)1等
(保管) 自社倉庫
(精米) 石抜き、精米、小米、色彩選別済  委託 武川精米センター
(特記) 第17回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 出品  (食味値スコア)84

以上

(生産者)

農業生産法人(香川県知事認定エコファーマー)(おいでまい委員会認定栽培者)

株式会社オーガニックファームまんのう
代表取締役 白川敏行  (栽培管理、調整、精米責任)(連絡先) 090-3183-5859

営業日カレンダー
  • 今月(2017年6月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    翌月(2017年7月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    (      発送業務休日)